スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

接木挿しにチャレンジ!!

接木挿しにチャレンジ!!

仙人草を台木として接木を行っていますが・・・
私がそもそも接木に興味を持ったのは,育苗下手によるアトラ系の連続昇天(泣)がきっかけでもあります.
夏の高温&加湿に強い根を持つ台木で何とか乗り越えれば?という単純な発想です(笑
でも,どうやら仙人草等で接木をしても台木が数年(2~3年)で朽ち果てるという情報が色濃くなってきました.

そうなるとクレマチスは挿し木ができるにわざわざ接木で栄養繁殖を行うのは・・・
 ①台木の力を借りて穂品種の成長を早める.
 ②挿し木が難しい品種を接木し成長を伴いながら自根を発生させ,
   穂品種を増殖する(テキセンシス等)

が大きな目的としてあるのではないでしょうか?

繰り返しになっちゃいますが,①の目的は穂品種の成長促進で,②の目的は穂品種の増殖ですね.
①を行うには台木がある程度成長していないといけないため,実生や挿し木で台木の増殖・育成を平行して行っていく必要があります.
ところが②の目的を考えるとただ単に穂品種が増えれば良いことになります.
ズボラ&ハチャメチャ園芸をしていると,品種の増殖が目的であれば台木の育成は特にしなくても良い(したくない)のではないか?って思っちゃうんですよね~^^;ゞ

そんなこんなで前置きが長くなりましたが・・・
今回はクレマチスの接木挿しにチャレンジしてみることにしました.
すでに接木挿しをやっている人はいると想像しますが,私はノウハウを含めて全く情報を聞いたことがないので成功するかどうか全く分かりませ~ん
取り合えず経験値UPを目標です^-^b



CIMG6586.jpgCIMG6589.jpg
今回の台木はコバノボタンヅルです.
仙人草でも良かったのですが私はまだ仙人草の挿し木に成功していないため,昨年水差しで簡単に発根してきたコバノボタンヅルを選びました.
穂品種はテキセンシス等挿し木の難しい品種があればよかったのですが,残念ながら使用できる状態のものがなかったため,gentianoides・這沢・美佐世の3品種を選びました.

CIMG6588.jpg
接ぎ目の接着(?)と発根に体力が必要となりそうなので,ブトウ糖・亜リン酸カリウム・殺菌剤の混合溶液に漬け込みました.

CIMG6593.jpgCIMG6597.jpg
挿し穂はV字にカットして,台木は台木芽が出てくる可能性を減らす為節を切断しました.
節がなくなるため蔓の上下は間違えないように取り扱います.

CIMG6594.jpgCIMG6596.jpg
割り接ぎで挿し穂と台木をくっつけました.
この時,台木に根が全くないためかなり作業が楽です.



CIMG6598.jpgCIMG6600.jpg
台木の末端を再切断後,オキシベロンを処理して密閉挿しをしました.
発根剤は使わない方がよかったかなぁ~
白とでるか黒となるか全然わかりませんが,楽しみに結果を待ちたいと思いますp(^▽^)q
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

こんばんは
きょうは凄い量の記事UPですね~@。@
で・・・
この記事の結果・・・期待しちゃいます。。。
第二回挑戦の時には、穂木の提供を検討・・・っすかね~

↓の状況は微妙ですか?
残す葉が、若干多かったんでしょうか。。。
葉を全部除去して、芽接ぎも検討されてはいかがでしょう?
って・・・まだNGと決まった訳じゃないけど。。。。(^^ゞ

↓↓コレ・・・蕾のような気がします~!!
もう少しすれば、コノ蕾を護ってる葉の間から丸い蕾が・・・・ドキドキ!
楽しみですね~!

******中略(爆)*********

キュウリまで作ってるとは思いませんでした・・・・・ボソ。。。。。。

nagyiさん こんばんわ~!
今日は掃除・洗濯に地域の自治会関係で公園掃除と・・・
チョコチョコと微妙に時間があったのでメモ書きブログの本領発揮(?)でメモをとりまくりました(笑

接木挿しは本当にうまくいくか分からないです^^;A
取り合えず,あれこれ考えるより実際にやって様子探りをしてみました.
ブルーベリーなどでは接木挿しをやられているみたいですけど,クレマの細い蔓で体力がもつのか・・・
ちょっとでも可能性を上げようとブドウ糖とかも与えてみました(笑
うまくいったら挿し木困難な品種でも手軽に増殖をする事ができそうですね^^
ベストな台木探しなんかも楽しそうです.
>穂木の提供を・・・
おぉっ!!その時にはぜひともお願いしますm(_ _)m

這沢と仙人草の接木はあと2週間位は様子を見ないといけないかもしれませんね~
挿し穂と活着すると台木芽が出なくなってくるようなので,そちらも成功のサインとなりそうです^^
残す葉の量はいつも悩んじゃいますね.
一応ラップでほぼ密閉状態になっているので湿度100%近くにいっていると思います.
次回は芽接ぎにチャレンジでしょうか?(笑
やり方を調べておかないといけないですね^^

テキセンシスはやっぱり蕾ですかっ!?
コレは楽しみになってきました~♪
ワンコインで開花見込み株が手に入ったことになりますね.
今年のクレマ展はかなりお得でした^▽^v

>キュウリまで・・・
あははっ!^▽^
実は作っていたんですよ~
キムチの素で漬け込んで食べるのが,お手軽で好物だったりします^^



お茶さん、こんばんわ^^
内容の濃い記事ですね~♪
挿し木の提供・・・協力の際は言って下さいね(笑)
私も、今回は壺系の挿し木に挑戦しております。
ペットボトルの使用には気が付きませんでした。
あの寒天の・・・を思い出しますネ。
結果が楽しみですね^^

Mikeさん こんばんわ♪
いや~,内容が濃いというよりも完全にメモのナグリ書き状態で・・・(爆
成功はして欲しいのですが自信がないので次回のチャレンジのためにどんな方法で接木をしたのかをメモっています...〆(.. ゞ
Mikeさんも壷系で挿し木中ですね!
テキセンシス等は挿し木が"難しい"と聞いているので,条件を見つければ普通の挿し木でもついてくれるような気がしますね.
私も来年あたりはテキセンシスの挿し木or接木にチャレンジしてみたいと思います^^
>挿し木の提供・・・
ありがとうございます!!
いや~,なんだか私は皆さんに頂いてばかりで・・・大変恐縮&感謝で一杯です^▽^
Mikeさんも私の手持ちの品種で気になるものがあったら遠慮なく言ってくださいね♪

>あの寒天の・・・
あははっ!o^▽^o
そうでした!懐かしいですね~
結局ゼリーの挑戦は無菌播種はできるんですが,培地組成が悪いのかその後の生育が悪くて・・・
現在休止中です(爆
今のベランダにはその頃に発根してきた苗がポットに植わっていますよ~^^
接木時の密閉挿しは,葉からの水分の蒸散を抑えることと今日の様な暴風などの風除け目的ですね.
ズボラ園芸的に言うと・・・ 水遣りもほとんどしないで放置プレイでOK!!ってのが特徴です.
最初と最後(順化)に手をかけてもいいから,間はトコトン手抜きしたいと思うのが私の性格のようです.
さすがに今日接木挿しの状態は葉が全然葉が萎えておらず元気一杯です.
週末にはどんな状態になっているかなぁ~
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。