スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

培養その後

培養その後

CIMG4154.jpgCIMG4156_20150817060512253.jpg
クレマチスでも交配によって、なかなか種子が出来ないものがあります。
そういう時には工夫をして種子(苗)を得る方法は幾つかありますが、培養をするとうまくいく時があります。
↑はテッセン交配ですが、通常の交配ではなかなか種子が採れなかった為、培養を行っているものです。
(一重のテッセンとの交配でも種子が出来ない(かなり出来辛い?)事は確認済み)
培地成分やホルモン濃度の最適化がまだまだ模索中のため、奇形葉が良く出てきます。

CIMG4158.jpgCIMG4157.jpg
数個の培養苗が得られていますが、葉の形状により通常?タイプとヒョロヒョロタイプに分かれる印象があります。
未授精胚珠培養や偽受精胚珠培養という技術もあるため、本当に交配された苗が育ってきているのか…
確認はまだまだ先になりそうです^^
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。