スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

たまには記録でも・・・

たまには記録でも・・・

久しく記事をUPしていなかったので,育苗記録が漏れてしまっています^^;A
台湾の固有種である屏東鐵線蓮を育てていますが,今年数十個もの蕾をつけ初開花を迎えられそうだと考えていましたが・・・
尽く蕾が落ちて,開花したのはヘロヘロの1花のみでした(爆
なかなかうまくいかないものですね~^^

さて,そんなこんなをしていた6月中旬には1株が突然の立ち枯れ・・・
怪しいと思って鉢をひっくり返したら,見事に黒々と腐った茎が出てしまいましたorz
IMG_0157.jpg
IMG_0156.jpg
細菌性の病気かもしれませんが確かな事は分かりません.
IMG_0170.jpg
余計な部分を取り除いてヒョロヒョロな苗が出来ました.
IMG_0163.jpg
IMG_0169.jpg
幸い根はそれほどダメージは無かったようで,病気の進行が無ければ生育が遅れる程度で何とかなるようです.
IMG_0205.jpg
7月現在では↑の写真より多少蔓を伸ばしてきています.

さて,屏東鐵線蓮ですが立ち枯れを起こしておいていうのもなんですが比較的丈夫なクレマチスです.
増殖も簡単な部類で,無菌培養を行っても簡単に発根をしてきます.
CIMG1978.jpg
以前,海外の方から屏東鐵線蓮の苗が欲しいとの事で無菌培養苗を送りましたが,
残念ながらアライグマの襲撃に遭遇して苗が枯れてしまったようです>_<ゞ
今年の初めの頃は増殖目的の無菌培養をしていましたが,今は行っていません.
自分の育苗検討および他の理由により,多少多めの苗が必要となったので現在では増殖を挿し木で普通に行っています.
発根も簡単♪挿せばほとんど根が出てきます^^
IMG_0125.jpg
(写真は6月)
とはいっても発根が悪いのに慌てて移植したものは枯れたため,現在十数株と少しずつ増殖.
CIMG2660.jpg
他に挿し木後,ポット上げしていない放置状態の鉢があったりします.
最近はドタバタして水遣り程度しか植物の面倒をみていないのでチョット反省です.
あっ!そーいえば,無菌培養で増殖した苗も順化して普通に育っていますが,
やはり小さい植物体でワラワラ増やしてきたので成長遅めです(「 ̄ ・ ̄)=3
増殖だけの目的としては挿し木の方が簡単ですね~
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。