スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

今年は少なめorz

今年は少なめorz

IMG_0587.jpg
IMG_0588_20120630172549.jpg
IMG_0590.jpg
テッセン交配にも少しずつ果球が出来始めてきました.
今年は昨年の様に交配作業に時間を取れなかったのですが,そのまま結果として出て来ていますね^^;A
↑の3枚の写真は種子が取れると思われる果球です.
しかし,写真を見ると子房が膨らんでいるのは果球の外側に集中しているのが分かると思います.
以前は花粉の重ね掛けをしていたのでこのような果球が出来る事は少なかったのですが・・・
今年はワンスリスリの1発勝負だったので,雌蕊が成熟していた外側で受精が成功したと思われます.
もう少し交配のタイミングを遅らせても良かったかなーとちょいと反省.

IMG_0591.jpg
クレマでは交配をして受精が成功すると柱頭毛が伸びてくるのですが,
テッセンでは↑のような状態を維持している物はそのうちに枯れてしまいます.
柱頭毛が伸びると共に雌蕊が開いてくると安心できますね^^

IMG_0592.jpg
とはいうものの,雌蕊が開いてきても暫くして種子が出来ずに枯れてしまう物もあります.
↑はその可能性が高いもの.
雌蕊は開いてきているのですが,子房の発達がよくありません.
花粉親もチャレンジングな品種だったので種子の発達が止まってしまうかも?
ちなみに同じ花粉親でフロリダ(T)と交配した果球も子房の発達が弱いです.
せめて培養などでレスキューが出来ればよいのですが・・・
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。