スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

今年はリベンジできるか?

今年はリベンジできるか?

CIMG0434_20120617123326.jpg
私のベランダでは近年ハダニが猛威を振るっています.
テッセンの交配をやっていますが,ここ数年果球はできてもその後ハダニの襲撃に遭遇して満足な種子が出来ない事が続いています.
↑の写真は去年の7月7日のテッセンの様子の写真です.
葉がボロボロに枯れていますが,これは夏の暑さに負けて葉枯れを起こしたのではなく全てハダニの影響です・・・orz
こんな状態では満足な種子を作ることは出来ませんね
これだけハダニが発生するのはベランダ園芸の乾燥状態が大きく影響している事が考えられます.
どうもハダニの好みはフロリダ系なようで,フォンメモ等フロリダの血が入っている系統が真っ先に狙われます.

IMG_0169t.jpg
そんなこんなで,今年はテッセンの種子を採る事は後回しにしてハダニの防除を第一優先にしてみました^^
基本,私の考えは化学防除の方向性が強いので新たに農薬を購入しました.
購入したのは殺ダニ剤の「ダニ太郎」,うどん粉に適用がある「モレスタン」,殺菌剤の「ポリオキシン」です.
ダニ太郎は既に散布済み.
モレスタンは購入したもののマルチターゲットの薬剤のため種子の形成に影響があるのか分からないため,まだ散布していません.
ポリオキシンはダニ目的ではなくうどん粉病対策のための購入ですが,HPをみるとIGRの効果もあるらしいのでちょっと購入です.
家にはハダニに適用のある「マラソン」もすでにありますが薬剤の匂いが強かったため,団地のベランダ園芸をしている私は使用していません.
これだけ農薬が集まっていると「農薬コレクター」の状態ですねorz
とりあえず,今年はこの布陣でハダニにリベンジを仕掛けたいと思います^^
なお,登録農薬の適用外使用は食用作物(家庭菜園含む)において遵守義務違反,非食用植物においては罰則の対象にならないというだけの状態ですのでご注意下さい.
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。