スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ビックリ!!Σ(- -ノノ

ビックリ!!Σ(- -ノノ

CIMG1866.jpg
今年は2つ新芽の出してくれたカリゾエンシスの接木苗です.

今日は植替えと同時に挿し穂から自根が出ているか確認しようとしたら・・・
CIMG1870.jpg
CIMG1876.jpg
ビックリ!!
なんでしょう?この太い根っこは!?

最初はネマトーダの可能性を考えましたが,他の細根は健全でコブの兆候はありません.
アグロの可能性もありますが,今までクレマにアグロが感染した事など一度もなく,ましてや鉢栽培です.

考えられる原因として
理由はわかりませんが,八重山仙人草を台木として使うと台木の茎が太る傾向がある事は経験的にありました.
IMG_2080.jpg
IMG_2084.jpg
写真は2010年のものですが,すでに茎が太り始めているのが解かると思います.
このダリアの様な塊根にカリゾエンシスの組織は含まれているのか,それとも八重山仙人草のみの組織なのか興味があるところですが・・・
少なくともカリゾエンシスの組織が含まれていないと,いずれこの接木苗は枯れるかもしれませんね.
何とかそれまでに再度の接木や,実生苗で保険を採っておきたいと思います.



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。