スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

予備検討

予備検討

in vitroで壷クレマを増やそうと思っていますが,なかなか発根条件が整わないので
お手軽に八重山仙人草を使っておおよそのホルモン濃度を検討してみる事にしました.
2月19日より培養を開始して,今日の段階です.

【条件①】
IMG_3647.jpg
培養開始から脇芽が少し出て来ていますが,発根の様子はありません.

【条件②】
IMG_3650.jpg
よーく見ると発根が始まってきています.

【条件③】
IMG_3651.jpg
発根しています.
培地中の組織からも発根してくるようです.

【条件④】
IMG_3652.jpg
こちらも発根しています.
条件③と異なり培地中の組織ではなく,寒天のちょっと上から根が出てくるようです.


そんなこんなで,一応ホルモン濃度の傾向はでていますが
元々八重山仙人草は発根しやすい傾向があり,蔓も太いサンプルです.
in vitroで壷系統を培養していると蔓が細くなる傾向があり,同じ条件で発根が上手くいくかはまだ不明です.
n数も1ずつなのでまだ参考の参考レベルですね.
今後は追試もしくは壷クレマの系統で試したいと思います.
なお八重山仙人草を同じ期間,土に挿しているとまず発根していると思います.
あくまで培地での発根条件の探索ですね~
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。